書籍「アーバニスト ―魅力ある都市の創生者たち」を発行しました

これからの都市を創る/生きる人達を「アーバニスト」として捉え直すことで、より多様で魅力的な都市がつくられていくのではないでしょうか?そのような想いを込めて、表題の本が11月10日、ちくま新書より出版となりました!(中島 直人 + 一般社団法人アーバニスト著)ご一読、奇譚のないご意見をいただければ幸いです!

11月11日には、著者と担当編集者、柏の葉アーバンデザインセンターの三牧さん、for Citiesの石川さん、杉田さんと共に出版記念トークも行い、非常に充実したディスカッションとなりました。簡単な概要やイベントの様子などは下記のnoteでも少し紹介しています。
https://note.com/kazuho3/n/n51206ff319eb